2010年04月23日

本四の高速上限料金見直しを=国交相に要望−地元民主議員(時事通信)

 四国地方選出の民主党国会議員は16日、前原誠司国土交通相を訪ね、6月中に導入する高速道路の上限料金制で本州四国連絡高速の上限料金を他地域の高速と同一に設定し直すことなどを要望した。
 国交省案では、本四を利用する軽自動車と普通車の上限料金はフェリー業者に配慮し、他の高速より1000円上乗せされている。要望に参加した中谷智司参院議員(徳島選挙区)によると、前原氏は「四国の議員と一緒に考えていきたい」と述べるにとどまったという。 

【関連ニュース】
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【Off Time】街ある記-富山県魚津
税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜

井上氏、たちあがれ日本は「参院選に影響なし」(産経新聞)
普天間 徳之島「なかなか厳しいものがある」…北沢防衛相(毎日新聞)
携帯電話で市民税納付可能に 調布市(産経新聞)
関ジャニ∞の渋谷すばるさん新宿で追突事故(産経新聞)
首相動静(4月19日)(時事通信)
posted by 武蔵家 at 23:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

堺事件容疑者「泣かれイライラした」(産経新聞)

 堺市堺区の岩本隆雅(りゅうが)ちゃん(1)が虐待を受け、死亡したとされる事件で、大阪府警に傷害容疑で逮捕された同居の無職、古田島昂志(こたじま・たかし)容疑者(23)が、「隆雅の面倒をみているときにぐずったり泣いたりしたのでイライラした」と動機を供述していることが16日、捜査関係者への取材で分かった。

 府警の司法解剖で、死因は小腸や腸間膜が裂けたことに伴う出血性ショック死と分かっているが、腹腔(ふくくう)内に大量の血がたまり、腹膜炎を起こしていたことも判明した。

 捜査1課と堺署は、古田島容疑者が腹を強く圧迫した虐待行為と、隆雅ちゃん死亡との因果関係が立証されたと判断。16日、容疑を傷害致死に切り替えて送検した=写真(安元雄太撮影)。虐待の状況をさらに詳しく調べる。

 送検容疑は4月9日ごろから14日の間、堺市堺区中向陽町のマンションで、隆雅ちゃんの腹を数回にわたって手で押し込み、圧迫が原因の小腸裂傷などによる出血性ショックの傷害を負わせて、14日午前2時ごろ死亡させたとしている。

弁護側の精神鑑定申請を却下=小1女児殺害差し戻し審−広島高裁(時事通信)
温暖化対策、すれ違い=中国副主任と会談−外相・経産相(時事通信)
<富良野市長選>能登氏が再選 北海道(毎日新聞)
郵便不正公判 「自立支援法」供述 副検事が誘導認める(毎日新聞)
「日本で働く韓国人ホステスの方が金使う」韓国人ホストクラブ摘発(産経新聞)
posted by 武蔵家 at 16:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

超過勤務、過大報告させ手当受給…神戸の財団(読売新聞)

 神戸市の外郭団体「先端医療振興財団」は12日、課長級の男性職員(58)が2008年4月〜09年11月、女性職員(32)に超過勤務時間を過大に報告させて計190時間分の手当31万1000円を受給させていたと発表した。

 財団は男性職員を減給(平均賃金の1日分の半額)、女性職員を戒告の懲戒処分にした。女性は手当を返還する方針。

 発表によると、08年3月、文部科学省から同財団への委託事業に関連して財団が職員を募集し、書類選考や面接をへて、女性の採用を決めた。

 しかし、雇用契約を結ぶ段階になって女性が給与面で難色を示し、採用を担当していた男性職員が独断で月10時間程度の超過勤務手当の水増しを口頭で約束したという。

 昨年12月、文科省に匿名の投書があり、発覚した。

ホワイトビーチ案断念=普天間移設、徳之島が軸に−政府(時事通信)
裁判員制度1年 参加意欲は高まらず(産経新聞)
「こんなひどい動作見たことない」 トヨタSUV「不買勧告」の起爆力(J-CASTニュース)
愛知3遺体遺棄 逮捕の3容疑者「被害者宅で殺害」と供述(毎日新聞)
<野口聡一さん>誕生日にあめ 山崎さんが職人に依頼(毎日新聞)
posted by 武蔵家 at 09:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。